保険嫌いでも入るべき!皆が知らない火災保険のお得な情報

火災保険の基礎知識

保険が嫌いな方は、たくさんいらっしゃると思います。

実は、何を隠そう私自身が「保険ってお金の無駄じゃん」とずっと思っていました…。

ただ、ハッキリ言いますが…保険嫌いでも火災保険のメリットを知らない人は損します!

このブログでは、保険が嫌いな人に向けて火災保険に関するよくある勘違いとお得な情報を厳選して4つにまとめました。

保険嫌いだからといって火災保険の補償内容をよく知らず、お得な情報を聞き逃すと近い将来大変かもしれません。

火災保険が嫌いな方は、ぜひ最後までご一読いただけますと幸いです。

【嫌いな方必見】火災保険を利用すると保険料が上がる?

火災保険を利用しても、翌年の保険料は急激に上がりません。

火災の被害を受けて保険金を請求しても、その都度料金が上がることはないので、安心して保険を利用できます。

もちろん、保険料改定による影響を受けて、保険料が値上がりすることはあります。

しかし、更新時の支払いの予測がしやすく、無駄な負担は少ないでしょう。

もしものリスクに備えながらも、家計の安定を両立させるのが火災保険のメリットといえます。

自動車保険を利用すると、翌年の保険料がビックリする位に一気に上がります。

人身事故のような3等級ダウンだと、何万単位で上がることも。。

自動車保険の場合、保険を使うか使わないかはしっかりと見極めてください!

 

【嫌いな方必見】火災保険は一度しか請求できない?

火災保険は、契約期間中に何度でも請求可能です。

火災保険は、利用しないと損する保険ともいえます。

一般的に火災保険は掛け捨て保険です。

大事なご家族とマイホームを守り、快適に生活を送るためにも、積極的に活用してみてはいかがでしょうか。

【嫌いな方必見】火災保険の請求は契約中にしかできない?

火災保険の申請・請求期限は法律上3年です。

(消滅時効)
第九十五条 保険給付を請求する権利、保険料の返還を請求する権利及び第六十三条又は第九十二条に規定する保険料積立金の払戻しを請求する権利は、これらを行使することができる時から三年間行使しないときは、時効によって消滅する。
引用:保険法

保険期間が終了していても3年以内であれば請求できます。

ただし保険会社によっては、保険法による規定とは別に請求期限を設定している場合も。

詳細については、契約中の火災保険の約款に記載してあります。

もしもの時に慌てずに対処するためにも、一度確認してみましょう。

【嫌いな方必見】火災保険は火災の時にしか使えない?

「火災保険」と聞くと、火事に備えるイメージが強いと思います。

実は火災保険は、火事だけじゃなくて住まいに起こりうる、さまざまなトラブルにも役立ちます!

台風や地震、洪水、さらに窃盗や盗難など、ありとあらゆる損害をカバーできるのが火災保険の魅力です。

ただし、契約の条件や範囲によっては補償されないかもしれません。

いざという時に備えて、ご家族や大切なものをしっかり守るために、火災保険の補償範囲を確認してみてください。

保険嫌いの人こそ火災保険を賢く利用しよう

火災保険は私たちの生活を守る大切なツールです。

しかし、正しい知識を持たないままでは本来の効果を発揮できません。

火災保険にまつわるよくある勘違いを解消することで、安心なライフスタイルを築く手助けになります。

正しい知識を身につけ、保険を賢く利用していきましょう!

火災保険料を安くするポイントもまとめましたので、参考にしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました